港の朝市
日本の2大タコのひとつ
太東・大原産マダコで味わう

至高のたこしゃぶ

日本の2大タコのひとつ
太東・大原産マダコで味わう

至高のたこしゃぶ

太東・大原産のたこしゃぶを
食べたことがありますか?

大原のたこしゃぶ

コリコリした食感がたまらない
クセになる美味しさのたこしゃぶ

マダコの産地として「西の明石、東の大原」と称される新鮮なマダコを贅沢に使用したたこしゃぶ。コリコリとしたタコの食感が独特で、噛むほどに美味しさがにじみ出る逸品です。

一度食べたら忘れられない美味しさで、遠方からたこしゃぶを食べにいらっしゃるリピーターの方も多くいらっしゃします。

太東・大原産のたこしゃぶの魅力

伊勢海老を食べて育ついすみの新鮮なマダコ

伊勢海老を食べて育つ
太東・大原産のマダコ

大原は伊勢海老の漁獲量が多いことでも有名です。身の詰まったエビを餌にして育つ太東・大原産のマダコは、プリプリの身が絶品!

水揚げしたばかりの新鮮なタコを急速冷凍

水揚げしたばかりの
新鮮なタコを急速冷凍

港に揚げられた新鮮なマダコを、味が落ちないうちに急速冷凍。だからこそ、贅沢な旨味がしっかり閉じ込められています。

面倒な準備は必要なしいつでも食べられる一品

面倒な準備は必要なし
いつでも食べられる一品

たこしゃぶは、水だけ温めればいつでも手軽に食べられます。急な来客があったときも出せるので便利です。

太東・大原産のたこしゃぶの
食べ方

1. 沸騰しただし汁に切り身をくぐらせる

1. 沸騰したお湯に切り身をくぐらせる

マダコの切り身は、10秒〜20秒程度お湯につけます。箸で持ったまま、熱湯の中で揺らすと均等に身に火が通ります。

2. こだわりのポン酢に付けて食べる

2. こだわりのポン酢に付けて食べる

お湯から取り出したら、すぐにこだわりのポン酢に付けてお召し上がりください。身がキュッとしまってコリコリした食感が楽しめます。

太東・大原産のたこしゃぶを食べられるところ

カートアイコン
たこしゃぶ祭り
特設オンラインショップ

オンラインショップ

新鮮なたこしゃぶをご家庭にお届け
手軽に楽しめる特別セットです

カートアイコン ONLINE SHOP

港の朝市
2020年
たこしゃぶ祭り

1/12 (日)・19 (日)・26 (日)
2/2 (日)・9 (日)・16 (日)・23 (日)
3/1 (日)・8(日)・15 (日)

場所:千葉県いすみ市大原11574 大原漁港
時間:08:00〜12:00

カートアイコン 朝市公式HP