外房イセエビ|港の朝市  
       外房イセエビ
         外房イセエビ
           

外房イセエビ

いすみ市沖は、寒流(親潮)暖流(黒潮)の交り合う良好な漁場です。
全国有数の漁獲量を誇るイセエビ産地です。 いすみ市沖で育ったイセエビは荒波にもまれ身が締り、色、艶、大きさどれをとっても天下一品、味も濃厚で市場で高く評価されています。
「千葉のさかな」の消費拡大とイメージアップを図るため、優良な水産物を県独自に認定する「千葉ブランド水産物」に、イセエビ、タコが、それぞれ「外房イセエビ」、「太東・大原産真蛸」という品目で認定されています。
また、いすみ市沖の器械根で漁獲されるイセエビは「伊勢海美」商標登録済のブランド名称です。

この機会に是非、港の朝市やいすみ市内のお店でご賞味下さい。

スタンプラリー開催