【12月9日(日)】いすみ市の「美味しい」を届けるプロ、一流のイタリアンシェフが開催するスープパスタバトル対決!



千葉県いすみ市には、数多くの特産品があります。

大原漁港で捕れる伊勢海老は全国でトップクラスの漁獲量を誇り、地ダコは明石タコと並んで日本の2大タコと称されているほど。

海産物の他、ブランド米認定されている「いすみ米」や、多くのファンを持つ「いすみ豚」など農業や畜産なども盛んな土地です。


しかし、いすみ市には美味しい特産品はたくさんありますが、全国に知れわたっている名産品はそれほど多くありません。

「せっかく美味しいものがあるのに、知られていないなんてもったいない」

そんなもどかしさを解消するべく、いすみ市の魅力を発信し、食の力で地域を盛り上げる活動をしているチームがあります。


いすみ市を食の力で活性化させるために活動しているのは「いすみCLUB RED」というチームで、いすみ市の生産者や料理人、加工業を営む者が集い全国で活躍している料理人と共に”いすみ食材”の認知度の向上と価値の再認識させる取り組みを行っています。


いすみ市の魅力を食にフォーカスを当てて発信している「いすみCLUB RED」

CLUB REDは「料理界から未来と世界を変える」ことを使命に、若手料理人が集い創作意欲を刺激し合い、盛り上げる活動を行っています。

いすみ市の生産者や料理人、加工業を営む者が集い全国で活躍している料理人と共に「いすみ食材」の認知度の向上と価値の再認識させる取り組みを行っています。

いすみ市産の食材を使い、いすみ市の一流のシェフが調理する料理は絶品で、いすみCLUB REDでイベントを開催する度、注目を浴びています。

食の魅力を発信する活動を行ったことにより、最近ではいすみ市の食材が、星付きレストランや高級ホテル、一流の料理人に使用されるように。


以下、いすみCLUB REDのと組んで活動している

・ペッシェアズーロ
・GIFT

についてご紹介いたします。

ケータリング、料理教室開催など幅広く活動する本格イタリアン「ペッシェアズーロ」

ペッシェアズーロは千葉県茂原市にあるイタリアンレストランで、本場イタリアで修行したシェフの料理を楽しむことができます。
美味しい料理を提供するために妥協は一切ぜず、シェフの池田さん自らいすみ市の大原漁港へ足を運び、厳選した食材のみ買い付けをしています。


人気のメニューは大原漁港から直接仕入れた新鮮な海産物をふんだんに使ったコースです。
こだわり抜いた食材のみを使用するシェフの料理は人気が高く、一度食べたらまた食べたくなってしまうのだとか。

ペッシェアズーロのシェフは、市外の方だけでなく、いすみ市内の方へもあらためて「いすみ市の魅力を感じてほしい」という想いも抱いており、

・いすみ鉄道の車内レストラン
・ウエディングのケータリングサービス
・イタリアン料理教室

など様々な方面で活動しています。

真剣に食と向き合い、こだわり抜いた料理を提供するペッシェアズーロの詳細は

長年飲食店で働いて培った腕を活かしたイタリアン料理を提供する「GIFT」

View this post on Instagram

#いすみ市 #イタリアン🇮🇹 #ニューオープン 間近

Minoru Mikamiさん(@ohanagroup)がシェアした投稿 –

千葉県いすみ市にあるパスタやピザが人気なイタリアンレストランGIFT。
GIFTでは手作りの料理を提供することにこだわっており、ソース類やピザ生地は全て自家製のものを使用しています。

シェフの川上さんは、飲食業界で長く働いてきた経験を活かしお客様に喜んでもらえるように飽きさせない工夫をしています。

GIFTのリピーターのお客様が多く、いすみ市のファミリーやカップル、お年寄りの方など年齢層は様々。
いつも通ってくれているお客様を飽きさせないよう、月替りのメニューを考案し提供しています。

View this post on Instagram

#伊勢海老パスタ #大原漁港 #shrimppasta ☎️0470674610

Minoru Mikamiさん(@ohanagroup)がシェアした投稿 –

月替りメニューは、大原漁港で捕れた伊勢海老やタコなどその時期の旬に合わせた新鮮なものを使用しており、月替りのメニューを楽しみに足を運ぶ方も多いのだとか。

GIFTは子供から大人まで、多くの方から愛されているお店です。

みんなが喜んで通う、人気のイタリアンレストランGIFTの詳細はこちらです。
http://ohanagroup.jp/gift/



いすみCLUB REDチームに所属するシェフは、美味しい料理を提供するだけでなく、お客様に対して喜んでもらえるような工夫を取り入れています。

以下ではペッシェアズーロとGIFTの料理を一度に楽しむことができる場所をご紹介します。

いすみCLUB REDチームと手を組み活動している腕利きシェフが、一箇所に集まる場所が集まる「大原漁港港の朝市」

いすみ市では、毎週日曜日に「大原漁港港の朝市」を開催しています。
朝市ではいすみ市で採れた食材を購入できることや、いすみ市産の食材で作った料理をその場で食べられることから他県から観光客が訪れる人気の場所です。

最近ではテレビの取材やメディアに取り上げられることが多く、放送を観た方が殺到する日もあるほど。

さらに、上記でご紹介したペッシェアズーロとGIFTのシェフが、いすみ市の素材をふんだんに使用したイタリアン料理を提供しているのが魅力の一つです。

そんな人気のイタリアンシェフが、12月9日(日)に1日限定のスープパスタバトルを開催します!

12月9日(日)「スープパスタバトル」は、いすみ市の食材を使用して作る1日限りのレアメニューを楽しめる日!

大原漁港港の朝市では、1日限定メニューのスープパスタバトルが開催されます。

スープパスタバトルはとペッシェアズーロとGIFTの2店舗が、いすみ市の食材を使ったスープパスタを作り、投票を競うものです。
投票後、朝市委員会で集計を行い、結果は当HPと公式Facebookにて発表いたします。

このスープパスタは今回の企画のために新メニューを考案した、12月9日(日)の港の朝市でしか食べられない限定メニュー。

寒くなってきたこの時期にぴったりの、体がじんわりと温まる、冬こそ食べたい一品です。

ペッシェアズーロからは「季節野菜と青魚を使ったスープパスタ」を。

野菜のダシと、魚の旨味が溶け合った絶品メニューです。


GIFTからは「魚のツミレが入ったレポタージュスープ」を。

コクのあるポタージュスープと、ツミレの相性は抜群です。

このメニューは、100杯限定先着順ですので、ここでしか食べることができない美味しいスープパスタを食べたい方はお早めに港の朝市までお越しください!

▼港の朝市へのアクセスはこちらをご覧ください。
http://minato-asaichi.com/access/



※本企画では朝市運営委員会に売上の3%寄付いたします。